ホーム > 会社について > 背景と主旨

会社について

背景と主旨

(株)ジャパン・プロテクト・システムズは、平成18年度より、一般財団法人職業教育・キャリア教育財団(平成24年4月1日財団法人専修学校教育振興会より移行)の認定事務局として、保険事業の広報、推進活動をおこなっております。

近年、社会環境の変化や未曾有の大地震をはじめとした自然災害により、私たちを取りまくリスクも変化しています。(株)ジャパン・プロテクト・システムズはこのような変化の中で、これまで多くの学校を訪問し、学校関係者の方々からご意見・要望をお聞きしながら、学校が抱えている様々な問題において、今必要とされているリスクヘッジについて考え取り組んでおります。

個人、学校単体レベルの従来の保険では、学校が抱えてる様々なリスク対応するには限界があります。私たちは、単一的な保険ではなくて、制度ありきでの考えをベースに財団包括のスキームを構築し、従来の保険ではカバーできないリスクを拡充し、コスト削減をも図れる内容を提案いたします。

このように(株)ジャパン・プロテクト・システムズは財団の認定事務局として、「安心・安全な環境整備に資する保険事業」の広報・推進を行う中で、これからも学校および学生を支援するスキームをご提案し、教育業界のサポートとマネージメントを行って参ります。